学生同士の学び合い

未来ロボティクス学科の学生プロジェクトに,RoboCup用ヒューマノイドロボットの開発があります.人工知能を搭載した世界トップレベルのロボット開発ですので,大学生になったばかりのみなさんには難しすぎる課題です.


そのためプロジェクトでは,全てのメンバが知識と経験を得て開発を担当できるように,随時勉強会を開催しています.

“学生同士の学び合い” の続きを読む

ROBOMECH2021

もう1ヶ月前のことになりますが、日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス部門の大きな学会「ROBOMECH2021」がオンラインで開催されました。今年も当学科からは多くの発表がありました。今年もこんなに発表していますよ!と新習志野にいる1、2年生に知らせて目標にしてもらいたいのですが、学科で取りまとめをしていないので、とりあえず分かっているものだけ掲載します。

“ROBOMECH2021” の続きを読む

2020年度日本機械学会教育賞

筆者: 上田

このたび、2020年度の日本機械学会教育賞をいただきました。当学科からの同賞の受賞は2007年度の米田教授につづいて2度目です。受賞理由は

  • 翻訳書「確率ロボティクス」と書籍「詳解 確率ロボティクス」の出版およびウェブ上への教材の公開

です。

“2020年度日本機械学会教育賞” の続きを読む

壁面ロボ

開発中のロボットを紹介します。

上の写真のロボットは、米田研の壁面歩行ロボットです。真空ポンプを積んでいて壁に吸い付いて移動します。研究室では現在8台の壁面で作業や検査をするロボットをつくっていますが、これは橋脚などの建造物コンクリート品質検査をするためのものです。