ロボットとAIのランドマークプロジェクトRoboCup2021へ向けた開発進行中

 2021年6月22日~27日に開催されるRoboCup2021世界大会に向けて,32名の学生からなるチームCIT Brainsの院生・学生が急ピッチで開発をしています.


 RoboCupとは2050年までに人のサッカーチャンピオンチームに勝つ自律型(AI搭載)のロボットを研究・開発することを目標とした世界的なプロジェクトです.
チームCIT Brainsは学科のプロジェクトとして活動しており,過去に世界2連覇するなど歴史のあるチームです.
 今年は仮想空間での試合となりましたので,今までのプログラムを作り直しが必要ですが,みなさん授業の合間を塗って開発を続けています.

 未来ロボティクス学科では,世界最高峰のサッカーロボット,サッカーAIを開発しています.
http://www.cit-brains.net/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です